楽しい方の茶番

廃別荘地の別荘を管理するブログ

木の伐採体験をする方法について調べてみた

私は別荘の整備のために木を切っていますが残すところが太い木ばかりになり素人には危険な作業となってきました。

そこで伐採技術を学びたいと思いその手段を簡単に調べてみたので紹介したいと思います。

 

3つの分類

選択肢は以下の3つに分類されます。

・ガチ系

林業体験ツアー系

・ボランティア系

 

ガチ系:林業就業支援講習

名前でお分かりいただけると思います。

ーーーーーー引用ーーーーーー

林業就業支援講習は、厚生労働省委託事業として全国森林組合連合会林業労働力確保支援全国センター)が各都道府県にて実施するものです。林業への就職を希望する原則45歳未満の方を対象に、基本知識、林業体験、職場見学を行うとともに、個別の就職・生活相談を実施することで、林業に就職するために必要な知識や資格を身につけ、林業への円滑な就職を支援します。

林業就業支援講習|林業に就職・転職したい方の応援サイト「林業就業支援ナビ」

ーーーーーーーーーーーーーー

日程が多く予定を合わせづらいのとそもそも断られたので私は参加しませんでした。

koidekonbu.hateblo.jp

林業体験ツアー系

例えば検索すると林業体験ツアー - Google 検索

こういうのが出てきたりしますね。

【高知県】しまんと林業体験ツアー2017 を開催します | 林業に就職・転職したい方の応援サイト「林業就業支援ナビ」

こちらのほうが林業就業支援講習よりは気楽に参加できそうですね。

ただそんなに頻繁には開かれていないようです。

ボランティア系

最後におすすめのボランティア系です。

林道の整備や間伐などをボランティアで行っている団体に参加しついでに伐採方法も学ぶという作戦です。

↓こちらで団体を探せます。

全国の森林づくりボランティア団体一覧 | 国土緑化推進機構

毎週のように活動を行っている団体もあり日程も合わせやすく気楽に参加でき、しかも世の役に立つ。最高ですね。

 

最終的に私はボランティア系の団体に参加することを決め、現在メールの返信待ちです。

今後も実際に参加してみてどうだったかは当ブログで報告していきたいと思います。

 

 

[関連記事]

 

koidekonbu.hateblo.jp

 

 

koidekonbu.hateblo.jp